撮影・観察に来られる皆様へ

コウノトリ親子からのお願い!


巣立ったばかりのヒナは、親鳥に比べて飛ぶ力が弱いため、驚いて飛び立った時に建物や電線に接触してケガをするなどの事故が発生する恐れがあります。ヒナを含めコウノトリの撮影・観察等は、コウノトリが落ち着いて十分に餌を採れるよう、また、驚いて飛び立たないよう、150mを目安として距離を保ってください。

 

撮影・観察に来られる方へのお願い


コウノトリの定着と繁殖を成功させるため、巣やコウノトリへ近づき過ぎないないよう、ご協力をお願いいたします。
・巣へは400m以上、コウノトリには150m以上の距離を保ってください。
・農道が狭いエリアへの車両の乗り入れはご遠慮下さい。
・巣の西側の県道と市道の交差点付近は非常に危険ですので、駐車しないでください。
・巣の周囲では、次のような看板を設置しています。

 

 

駐車場位置図(Pマーク3カ所)


撮影・観察をされる方は、下記地図の駐車場をご利用ください。

・地図中央:板東南ふれあいセンター(旧川崎小学校) 約30台
イベント等で利用できないことがあります。運動場には駐車できません。
・地図西:JA徳島北津慈集出荷場 約10台
7月15日〜9月15日の間は使用できません
・地図東:鳴門市役所 健康福祉部川崎会館 約10台
予備駐車場